60歳からの人生が楽しくなる!
京都でシニアピアノは梶原ピアノ教室

こんなことからも認知症になることがあるんです

おすすめ記事


【vol.662】

こんにちは!
梶原ピアノ教室 梶原香織です

 

 

歳を重ねると
目も同じように老化してきます

 

パソコンやスマホを見る時間も多いので

私もしっかり老眼ですがふらふら

 

 

目で怖いのが、白内障

 

 

最近は若年性白内障も

スマホの普及とともに増えてきているそうなので

若い方も気をつけなくてはなりませんが

 

 

 

白内障になってしまうと

目が見えない、

だけでは済まないことがいろいろ起こってくるようです

 

 

 

目がかすむ、よく見えない

 

 

 

生活の中でそういうことが多くなると

どうしても家にこもりがちになります

 

 

何をするにも

見えないことからおっくうになり

ぼーっと過ごす時間が増える

 

 

そうすると

ますます気持ちもふさいできます

 

 

 

 

そんな生活を続けていることでも

 

 

認知症 になりやすいといわれています

 

 

 

そんなことにはなりたくないですよね

 

 

 

 

ですが

 

ピアノを習っているシニアの皆さんは

 

白内障の症状には

割と早く気が付かれるようです

 

 

 

いつも楽譜を見たりすることが多いので

見えにくくなることには敏感です

 

 

 

ですので早めに手術をされ

スッキリと見えるようになっておられます

 

 

 

 

 

白内障は一度なってしまうと

手術しないと元には戻らないそうです

 

 

それならば
出来るだけ早期に気が付いて

 

認知症などにならないよう

早いうちに手術できる方が

その後の生活を生き生きとすごせますね!

 

 

 

 

ではまた明日に

 

 

 60歳からのピアノ教室 教室はこちら

梶原ピアノ教室

【寺田教室】第1木曜日  11:00~12:00  ぴかぴか (新しい)募集中

住所:京都府城陽市寺田
アクセス:近鉄京都線「寺田」駅下車徒歩1分

◆こいやまcafe

大人のためのピアノ教室  第1第3金曜日 10:00~15:00 ぴかぴか (新しい)募集中

住所:京都市中京区室町蛸薬師上る鯉山町
アクセス:地下鉄「四条」下車徒歩5分(22・24番出口)

まずは体験レッスンにお越しくださいるんるん (音符)


梶原ピアノ教室

久津川教室 京都府城陽市平川中道表5-2
マップを見る
寺田教室 京都府城陽市寺田樋尻44-6 寺田駅前ビル3F
マップを見る
梶原ピアノ教室のHP

コメントを残す

           

梶原ピアノ教室

                               
名前梶原 香織
住まい京都府城陽市

Profile

梶原ピアノ教室を主宰。 株式会社ムジカランド代表。関西ピアノ芸術連盟(KPA)代表。 社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)会員。日本ドイツリート協会会員。 日本シニアプラチナピアノ協会代表理事。

同志社女子大学音楽学科卒業後、自宅にてピアノレッスンの傍ら、音楽教室講師、レストラン、ブライダルプレイヤーなどを経て1994年梶原ピアノ教室設立。

現在,久津川教室、寺田教室の2教室を7人の講師とともに運営、生徒数およそ200名。 梶原自身、週に40名の生徒、またシニア世代のグループ80名のレッスンを行う。

二人の子どもの子育ての経験を活かし、若いママの子育てを明るく応援中。

ピアノ指導歴30年以上。2010年ピアノソロリサイタル開催。2012年ドイツ演奏旅行、2014年ウィーン演奏旅行にも参加。ソロピアニスト、アンサンブルピアニストとして精力的に活動。

現在は教室運営コンサル、シニア生徒指導認定講師養成講座なども主宰。

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss