60歳からの人生が楽しくなる!
京都でシニアピアノは梶原ピアノ教室

こうしてシニアグループレッスンを始めました

おすすめ記事


【vol.1587】

 

 

こんにちは
梶原ピアノ教室 梶原香織です

 

 

 

 

今日のお話は

初めてこのブログにたどり着いた方に…

 

 

 

 

 

うちの教室には

 

 

シニアグループレッス

 

のコースがあります

 

 

 

 

 

このコースに在籍している生徒さんは

約80名

 

 

 

 

皆さん楽しく

長年続けていらっしゃいます

 

 

シニア発表会の写真(コロナ前です)

 

 

 

どうして

このシニアレッスンを始めたのか

 

 

そして

なぜグループなのか

 

と言いますと…

 

 

 

 

 

 

 

20年前

 

 

同居している義母が

 

ピアノを教えてほしい

 

と言い出しました

 

 

 

 

それならばと

始めはしたものの

 

姑と嫁という立場もあり

なかなかうまくいきませんでした

 

 

 

 

 

 

それまでもシニアの方に

何人か個人レッスンをしてはいましたが

 

 

 

どの方も

数年は続くものの

 

発表会に出られることは辞退され

 

 

そのうち

皆さんおやめになっていかれました

 

 

 

 

 

 

それは

 

練習もできていないのに

 

 

先生に申し訳ない

 

 

という理由がほとんど

 

 

 

(年配の方は
こういうところを

とても気にされるんですよね)

 

 

 

一人だと、いくら先生がいても

頑張り続けられないもの

 

 

 

 

そこには

 

 

共に学ぶかけがえのない仲間も

成長を確かめ合う場も

なかったから 

 

 

 

 

義母が始めたいと言っていた

その思いにも

 

中途半端で答えられないなあ

と思っていたところ

 

 

 

 

 

 

 

あるピアノ指導者セミナーを受講した際に

 

 

シニアグループレッスン

 

 

という

レッスンスタイルを勉強しました

 

 

 

 

 

習ったとたん

「これだ!」

 

 

近くのコミュニティセンターへ

話をもっていきました

 

 

 

 

当時はまだ

シニア世代がピアノをやるなんて

誰も考えなかったこと

 

まだ「シルバー」と呼ぶ方が

主流だったころです

 

 

 

 

「シニアピアノグループレッスンを

やらせていただきたいんです」

 

 

「はあ…シルバーさんが

ピアノなんかやりますかねえ?」

 

 

こんな反応でしたが

 

 

待っている方が

たくさんいらっしゃる話をすると

 

 

担当者の方も

 

「そうですか、ではやりましょう!」

 

ここから

私のシニアグループレッスンは

始まっていったのでした

 

 

 

 

 

 

そしてその受講者の中には

義母の姿もありました

 

 

 

このことは

 

 

その後の

嫁姑の関係を

ゆるぎなく信頼しあう関係 にしてくれた

大切な出来事となったのです

 

 

 

 

 

 

なぜならば

私の先生としての姿を

 

 

生徒側から吟味し

 

私の価値を見出し

 

他の方からの評判を聞き

 

 

認めてくれたからにほかなりません

 

 

 

 

 

 

まあ

今から考えれば

 

よくぞ嫁が先生なのに

生徒として習おうとしたなあ

 

その姿勢に頭が下がります

 

 

 

 

それから義母は

私の教室を心から応援し

サポートしてくれるようになったのです

 

 

 

 

 

 

こうして始まった

シニアグループレッスンは

徐々に人数も増えていき

 

 

 

その方々は

今も多くが続けていらっしゃいますし

 

発表会などステージにも

積極的に参加されています

 

 

 

 

20年前に始めた方も

その半数以上が今も続けていらっしゃいます

 

 

 

 

 

長く楽しく続けてほしい!

 

 

 

その願いは叶ったのでした

 

 

 

 

 

 

 

そして義母は

今もピアノを続けています

 

 

 

 

 

ではまた明日に

 

 

 60歳からのピアノ教室 教室はこちら

梶原ピアノ教室

【寺田教室】第1木曜日  11:00~12:00  ぴかぴか (新しい)募集中

住所:京都府城陽市寺田
アクセス:近鉄京都線「寺田」駅下車徒歩1分

◆こいやまcafe

大人のためのピアノ教室  第1第3金曜日 10:00~15:00 ぴかぴか (新しい)募集中

住所:京都市中京区室町蛸薬師上る鯉山町
アクセス:地下鉄「四条」下車徒歩5分(22・24番出口)

まずは体験レッスンにお越しくださいるんるん (音符)

お問い合わせはこちら


梶原ピアノ教室

久津川教室 京都府城陽市平川中道表5-2
マップを見る
寺田教室 京都府城陽市寺田樋尻44-6 寺田駅前ビル3F
マップを見る
梶原ピアノ教室のHP

コメントを残す

           

梶原ピアノ教室

                               
名前梶原 香織
住まい京都府城陽市

Profile

梶原ピアノ教室を主宰。 株式会社ムジカランド代表。関西ピアノ芸術連盟(KPA)代表。 社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)会員。日本ドイツリート協会会員。 日本シニアプラチナピアノ協会代表理事。

同志社女子大学音楽学科卒業後、自宅にてピアノレッスンの傍ら、音楽教室講師、レストラン、ブライダルプレイヤーなどを経て1994年梶原ピアノ教室設立。

現在,久津川教室、寺田教室の2教室を7人の講師とともに運営、生徒数およそ200名。 梶原自身、週に40名の生徒、またシニア世代のグループ80名のレッスンを行う。

二人の子どもの子育ての経験を活かし、若いママの子育てを明るく応援中。

ピアノ指導歴30年以上。2010年ピアノソロリサイタル開催。2012年ドイツ演奏旅行、2014年ウィーン演奏旅行にも参加。ソロピアニスト、アンサンブルピアニストとして精力的に活動。

現在は教室運営コンサル、シニア生徒指導認定講師養成講座なども主宰。

人気記事(月間)

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss