60歳からの人生が楽しくなる!
京都でシニアピアノは梶原ピアノ教室

この1時間半でストレスが消えていく

おすすめ記事


【vol.745】

 

こんにちは!
梶原ピアノ教室 梶原香織です

 

 

今日は久しぶりに大阪へ

マスクを二重にして手 (チョキ)

赤松林太郎先生のリサイタルに伺いました

 

 

 

 

会場は島村楽器のサロン

人数制限で40名ずつ2部に分けての公演

 

 

 

チケットは完売

キャンセル待ちも多数出ていたそうです

 

 

 

 

今回は

ベートーヴェンの3大ソナタがプログラム

 

 

このプログラムを2回弾かれるわけですよ

 

間にはサイン会などもあり

ほぼ休憩もないまま…

 

 

鉄人です…

 

 

 

 

 

さてその演奏は

 

ベートーヴェンの時代とその生涯を

あっという間に駆け抜けたかのよう

 

 

前期、中期、見事な弾き分けで

 

本当にその時代背景や

どんどん進化を遂げていたピアノの

時代による違いを

パノラマのように見せられたような演奏でした

 

 

 

 

疾風怒濤の前期

 

「悲愴」の第3楽章の素晴らしさ!
こんな第3楽章聴いたことがありません!

 

よく生徒も弾く曲ですが

実はすごく難しいと思う
素敵な演奏にあまり出会ったことがない曲です

 

 

 

 

中期の熱情は

 

古典派の過渡期

すでにロマン派を予感しているかのような

ベートーヴェンの宇宙が見えてくる

 

 

 

 

ここまで聴くと

後期のソナタをこの流れで聴きたかった―

32番のソナタ、どんなだろう~

想像するだけでもワクワクします

 

そんな想像が頭の中を駆け巡り

幸せいっぱいになったのでした

 

 

 

こういう素晴らしいピアノを聴くと

音楽って本当に宇宙と繋がっていて

どこまでも深い、広い世界だということを

思い知らされます

 

 

 

 

 

 

アンコールには

 

それまでの楽器スタインウェイに変わり

ドイツのピアノ ザウターでの演奏

 

 

このピアノ、初めて聴きました

ああドイツらしいなあと思いましたが

 

 

最後に弾かれた

 

ワーグナー=リストの

「イゾルデの愛の死」は

 

その楽器のポテンシャル以上のものが

赤松先生の手により出ていたように思います

 

 

これ

ホールでフルコンサートタイプのピアノで

聴いたら、もの凄いことになったろうなあと

さらにワクワクが増す演奏でした

 

 

いやあーシアワセやったー

 

 

 

 

1時間半のこの時間だけで

相当なストレスが消えていった感があります

 

 

生はいいです。本当に。

 

 

 

 

赤松先生ですが

6月20日に

大阪 フェニックスホールでリサイタルをされます

 

 

この公演は

我が関西ピアノ芸術連盟(KPA)も

後援させていただいています

 

 

 

 

マーラーが聴けるっ!!!

 

 

 

何をおいても伺って

堪能したいと

今からとても楽しみです!

 

 

 

 

 

ではまた明日に

 

 60歳からのピアノ教室 教室はこちら

梶原ピアノ教室

【寺田教室】第1木曜日  11:00~12:00  ぴかぴか (新しい)募集中

住所:京都府城陽市寺田
アクセス:近鉄京都線「寺田」駅下車徒歩1分

◆こいやまcafe

大人のためのピアノ教室  第1第3金曜日 10:00~15:00 ぴかぴか (新しい)募集中

住所:京都市中京区室町蛸薬師上る鯉山町
アクセス:地下鉄「四条」下車徒歩5分(22・24番出口)

◆SAKURA CAFE

大人のためのピアノ教室  第2第4月曜日 10:00~15:00 ぴかぴか (新しい)募集中

住所:京都市左京区下鴨北園町
アクセス:地下鉄「北山」駅徒歩8分 市バス「北園町」下車すぐ

まずは体験レッスンにお越しくださいるんるん (音符)

お問い合わせはこちら


梶原ピアノ教室

久津川教室 京都府城陽市平川中道表5-2
マップを見る
寺田教室 京都府城陽市寺田樋尻44-6 寺田駅前ビル3F
マップを見る
梶原ピアノ教室のHP

コメントを残す

           

梶原ピアノ教室

                               
名前梶原 香織
住まい京都府城陽市

Profile

梶原ピアノ教室を主宰。 株式会社ムジカランド代表。関西ピアノ芸術連盟(KPA)代表。 社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)会員。日本ドイツリート協会会員。 日本シニアプラチナピアノ協会代表理事。

同志社女子大学音楽学科卒業後、自宅にてピアノレッスンの傍ら、音楽教室講師、レストラン、ブライダルプレイヤーなどを経て1994年梶原ピアノ教室設立。

現在,久津川教室、寺田教室の2教室を7人の講師とともに運営、生徒数およそ200名。 梶原自身、週に40名の生徒、またシニア世代のグループ80名のレッスンを行う。

二人の子どもの子育ての経験を活かし、若いママの子育てを明るく応援中。

ピアノ指導歴30年以上。2010年ピアノソロリサイタル開催。2012年ドイツ演奏旅行、2014年ウィーン演奏旅行にも参加。ソロピアニスト、アンサンブルピアニストとして精力的に活動。

現在は教室運営コンサル、シニア生徒指導認定講師養成講座なども主宰。

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss